2010年5月アーカイブ

コバルトマス.jpg

今日こそは休暇ダァー!釣りダーァ!小菅ダァー!!!と早朝より出動。

午前中5時間、釣りまくりました!中でも写真のコバルトマス!!

「コバルトブルー」の鱒。10万匹に1匹の割合でしか出ない希少種・・・

・・・のっ!養殖に成功して小菅トラウトガーデンにも泳いでいます。

 

なかなか釣れないコバルトを、毛ばりでねらって釣れた時の感動!!最高!

光ってるねぇ、お腹が白くて上品だねぇ、かわいい顔してるねぇ・・・でも・・・

美味しそうではないし、かわいいのでリリースしました。

 

家にはリクエストされた、50㎝オーバーの大イワナとニジマスをムニエル用に。

ほかにもアマゴ、ブラウンも釣れたし、数もたくさん釣れて、竿を持つ右手がグッタリ。

あぁー楽しかった。これぞ休日、リフレッシュ!

小菅のマイナスイオンたっぷりの空気で深呼吸して、お腹いっぱいです。

ボッスン.jpg

今日は日曜日、運動会の疲れを癒すはずが・・・出勤。

朝10時から夕方6時までガッツリ8時間!昼飯ぬき・・・

 

グタグタに疲れて帰って夕飯、その後、のんびり。

すると、『漫画のイラスト描きやってみろっ!』ということになり、

『じゃあ・・・』と、久々に鉛筆とペンをとった。(学級通信以来だなあ・・・)

 

スケットダンスのボッスンという主人公らしいのを描いた。

20分ほど没頭して描いていると、なんだか心も落ち着いてスッキリした。

どうだろうか?上手かな??

 

明日こそはっっっ!!!休んでやるぞ!そうだ!!釣りだ!!釣りだ!!

小菅行こう!黙って4時間釣りをするんだ!ドップリ釣りだ!釣りダー!

昨日は奇跡的に雨をよけながら、運動会が終わった。

充実感も、楽しめた感も、仕事やった感もあるのだがしかし・・・

何かが足りない。

 

それはやっぱり担任ではないからなんだろうなあ。

 

特に運動会や、移動教室(修学旅行)といった大きな行事で

担任としてクラスの子どもたちとガッツリ「心の交流」をする時には、

専科で自分のクラスの子どもたちがいないという立場では、

この『なんだか満足できない、ちょっぴりさみしい感』はぬぐえないだろうなぁ。

 

運動会の体の疲れと同時に、こんな心の疲れもこの日・月の連休で癒そう。

ブルー.jpg

心が、こんなさわやかなブルーだったらいいのに・・・

そんな詩人のようなつぶやきがもれるほど今朝の空は気持ちよかったね。

 

しかし明日の運動会の準備をしたり、プールの水抜きをしたり・・・

ガッツリ日焼けをしてしまいました。

体も限界に近く、明日のために今晩の剣道は休みました。

 

明日は空がちょっぴり曇りでも、みんなの笑顔が校庭中に輝くといいな・・・です。

赤ッパ.jpg

雨が多いですね・・・これは今週末に運動会を控えたわが校にとって

忌々しき問題なのです。そして、歩いて通うオリバーにも!!

 

しかし、2年ほど前に山道具屋さんで買っておいたカッパ!

リュックをカバーできる大きな物が、やっと陽の目を見ました。(雨なのに)

まっ赤っかなので、『赤ッパ』は、交通事故防止にもいいですね。

 

かっこ悪い??そんなの関係ねぇ・・・ハイ、オッパッピーです。

雨の日は電車だなとさぼっていた心が、雨でも歩くぞ!!に変わったことが、

最大のダイエット効果なんです。

強い意志と、引き締まった体を目指して「雨にも負けず・・・」です。

西新井大師.jpg

週末なので妻と二人、足立区の西新井大師に行ってきました。

下町情緒あふれる参道や、お土産屋さん、露店も出ていました。

葛飾柴又の帝釈天ととてもよく似ているなぁ・・・なんて話しながら。

 

お豆専門店では沢山の種類のお豆が売っていて、

その中から美味しいものを買ってお土産にし、西新井の伯母の家に行きました。

足の手術の後、退院していたおばさんでしたが、

入院中に「美味しいお魚が食べたいなあ・・・」と言っていたので、

タラと金目鯛を持って行き、おばさんの家で煮てあげました。

 

夜電話で、『上品に煮上がっていて本当においしかったわ』と心から喜ばれると、

西新井大師で感じた下町情緒(人情)を身にまとえたようで嬉しくなりました。

情けは人のためならず・・・情の深い人間になりたいものですよね。

やっとこさ、週末・・・剣道にも行ってきましたが、ヘロヘロ。

若い一族の皆さんはわからないでしょうが、

40歳にもなると仕事で使う以外のスタミナはほとんど残ってないのです。

しかも、往復10キロをウォーキングで通う毎日。雨でも実行。

スタミナ切れです・・・バタンキューです。グロッキーです。

 

体重は103キロまで落ちましたが、これは余分な水分が抜けているだけです。

100キロをきった先から本当の脂肪との闘いなのです。

週末は体重のことは少し忘れて、体力回復に努めないとね。

スタミナが湧き出るような若さ・・・うらやましいなあ。オヤスミ。

熱塩温泉.jpg

福島県喜多方町をぬけて、福島盆地を横断し山すそに行くと、

南北朝時代建立の由緒あるお寺に着く『示現寺』

その集落は熱塩温泉といって、海水のようにしょっぱい温泉が出る。

もちろん飲める。『無料の梅こぶ茶』・・・オリバーはそう感じた。

 

塩もみすると脂肪がとれるのでは・・・おなかをやたらもんでいると、

太った人はみんな間違いなく同じ動作をしている・・・ふふふ。

効果はいかにか!?

ばあちゃん.jpg

80歳をこえるおばあちゃんが台所でオリバーのために作ってくれているのは、

「ふき」の煮物です。採ってきて、皮をむいて、湯を通して、味付け・・・

大変な手間をかけて料理してくれる一品です。またこれが美味い!!

夕食.jpg

見て下さい、この豪華な夕食。ふきの煮物、小カブの味噌付け

初物のキュウリ、ナズナのおひたし、レタスにイナゴ、花豆の煮物、

ニラの味噌汁、そして白米!!ここまですべて100%自給自足。

米農家の家で、福島でも最高といわれる会津坂下の米です。

魚の煮物と、名物『馬刺し』はオリバーの好物と知っての料理。

 

ご飯のおかわりは遠慮しましたが、一品一品の手間とお気持ちを考えながら

おいしく頂きました。こんなにも心づくしの料理を頂いたことはございません。

折笠家の婿である私が数年ぶりに来たことを、歓迎してくれているのです。

 

沢山の家族と料理を囲み、半分はわからない福島弁(早口に聞こえる・・・)、

おじいちゃん・おばあちゃんの笑顔、思い出話。

つい17年前までは他人だったオリバーが、縁を通じてこんなに大切にされる。

うれしいことです。出会いの大切さ、家族の優しさ。

日本が無くしかけている「道徳」は、農家にはちゃんと残っているんだ。

それを実感する1泊2日の旅行でした。

磐梯山.jpg

福島は例年よりも少し遅い、田植えの真っ盛りでした。

空気は澄んでいて、福島盆地のどこからも磐梯山がくっきり見えます。

空気にはほのかに緑の香りを含んでいて、深呼吸の美味しいこと!!

春.jpg

花も多く、菜の花、八重桜、桃の花、チューリップ、キャベツ!?

リンゴ、水芭蕉、タンポポ・・・百花繚乱です。

 

目にも、心にも、体にも優しい福島県の自然でした。リフレッシュッ!

今週は自分で言うのもなんだが、本当によく頑張った。

歩き、そして食べることを我慢した。順調に落ちている。

 

しかし、この週末のんびりしたいところだが・・・

折笠のお父さんのお供として、折笠家の実家がある福島へ行く。

これは大変ヤバい。当然、歓迎の豪華料理、大盛り飯である。

しかも断れるのか・・・断れるはずもない。あぁ・・・

 

行ってきます。土日。自然いっぱい、おいしいものいっぱいの福島へ・・・

nounai.jpg

今日はヤバかった・・・先生方のグループで飲み会!

しかも『中華2時間・食べ放題!飲み放題!」・・・最悪でしょっ!

朝からひどい頭痛だったので、それを理由に帰宅できて良かった。

 

ウソはついていないけれど、ドタキャンは・・・良くないよね。ゴメンナサイ。

でも、心底ホッとした。行きたくてしょうがない衝動にも勝ったので一安心。

食欲に1回1回勝負されていてキツイけれど、なんとかガマン。

 

写真は脳内判定図・折笠玉典版・最新版・・・見事、大当たりだよね。

ぐるっと一周みどりの『食』の文字!!そして白の『休』・・・そうだよな。

『悩』よりも『愛』が多いのも、家族のおかげだよなあ・・・感謝。

40歳にして人に素直に感謝できるようになったオリバーでした。

sikisi.jpg

どうしても捨てきれない「食に対する欲」を断ち切りたいと

剣道の大先生に色紙を頼みました。

頂いたお言葉は世の中で一番きつい修行といわれる

比叡山の千日回峰行・断食断水不眠不臥でした。

 

こんなにきつい修行に比べればあなたのダイエットは易いもの・・・

自分に打ち勝ってこその修行の成就・・・そのような意味でしょうか。

しかしなんといっても、最後に書かれてある先生のお名前が

一番効力があります。

 

リビングのよく見えるところに飾り、食事の前に黙想1分。

おかわりをやめ、量を減らし、野菜をたくさん食べる・・・

もちろん健康を損ねるダイエットはしません。本末転倒。

普通の人と同じくらいの量にするだけです。

 

先生の色紙は私の根深い食欲に絶大な効果を発揮しております!!

tenntou.jpg

我が家の小さな庭の草の中から、これまた小さな門のレンガに・・・

小さなテントウムシの幼虫が出てきて蛹になりました。その数10匹以上!!

菜月が見つけて大事にしていたのですが、昨晩ナナホシテントウが羽化しました。

まだ色の薄いテントウですが、朝には真っ赤になるでしょう。

菜月が大切にした分、恩返しに花壇のアブラムシを食べてくれるはずです。

 

蛹になって完全変体できる昆虫はうらやましいなあ・・・

「へんしーん!!」で、メタボもすっかり解消できたら・・・いいのになあ。

サッカーの後遺症+今日の剣道で全身筋肉痛、ボロボロのオリバーでした。

karei.jpg

最後の晩餐、何食べる??オリバーはもちろんカレーです。

手前味噌になりますが、嫁さんのカレーは最高です。

しかも牛肉ゴロゴロ、玉ねぎたっぷりのカレーライス!!

 

今晩はまさにそのカレーでした。最後の晩餐???

そうです、『メタボ生活最後の晩餐』にと、リクエストしたのです。

 

またダイエット??一族の全員がそう思うことでしょう。笑うことでしょう。

何百回失敗し、リバウンドしたことか!この20年の間・・・

現在、最高体重時とおなじ「108Kg!」あります。Maxです・・・

 

自分の健康のためにも、上達したい剣道のためにも、家族のためにも・・・

・・・いや、やせたいと思う素直な自分の気持ちだけに従って、

失笑の中、『健康的に!』(倒れたら意味ないですから。)ダイエット開始です。

 

8月の誕生日までに2桁にして、クリスマスまでに目標の88キロ!にする。

ひと月3キロずつの計算です・・・単純にはそうなります。

今後ブログのタイトルには数字がつきます。オリバーのリアル体重です。

乞うご期待!・・・(と宣伝するのも、弱い自分へのプレッシャーなんですけれど)

土曜日はA市教員サッカーチームの現役・OB対抗試合でした。

10年ほど前から始めたサッカーでしたが、A市サッカーチームは

7年前にはオリバーもフル出場する中、都内市区町村対抗で優勝もしました。

 

その頃のメンバーと現役のA市のメンバーとで練習試合。

オリバーはバックですから、後ろから懐かしい後姿を見てジィーン・・・

プレイスタイルも自然に当時のようになるものですね。

 

オリバーの内容は最悪でした。カットミスが自殺点・・・クリアミスが場外。

前まで走ったら息切れ、引き返せなくてゴールを決められる・・・

まあしかし、2時間も元気にボテボテ走り、声を出せたことが奇跡ですね。

 

そして本日は、歩くのも困難な全身痛・・・筋肉も、関節も悲鳴。

サッカーを引退してから本気では走ったことなんかなかったからなあ・・・

最高に楽しかった2時間の見返りなら仕方ないな。

ほとんどの失点にからんでいるくせに『次は勝ちたい!!』

なんて考えているオリバーでした。

長女の菜月が今日、16歳の誕生日だった。

恒例の誕生カード、ケーキにバースデーソング・・・16年前の今日の話。

弓道部で毎日鍛えられ、すっかり腕に筋肉もつきムキムキ!?

 

昨日は入院中のおばさん(母の姉)を見舞いに行った。82歳。

ずいぶん痩せてしわも増えたが、若いころからの品の良さと

頭の良さは変わらない。

母が亡くなってからというもの母の代わりに甘えさせていただいている。

 

おばさんを見ながら「いつかは菜月もおばあちゃんになる・・・」なんて考えて

不思議な気分だった。

今日、誕生日会をしながらふっと、菜月がおばあちゃんになって沢山の孫に

誕生会をしてもらっている絵が浮かんだ・・・心の中に。

 

この子は優しくて頑張り屋さん。決して天才でも秀才でもないけれど

おばあちゃんになるまで幸せだろうな・・・なんて安心した変な父親でした。

h.jpg

GWに一人暇だった妻のために、今日はバイクに乗せてあげた。

久しぶりのバイクドライブだったが、今日は暑すぎ・・・

埼玉県飯能市に「花の木」というハーブの施設?お店に行った。

 

写真のハーブガーデンはさわやかな香りのよい庭だ。

レストランもあって上品な雰囲気の上品なランチをいただいた。

料理もおいしかったが、ハーブのパンや、ハーブティーは最高。

 

家に帰って、昼間のお風呂(最高のぜいたく!!)に入り、

これからぐっすり昼寝である zzz あぁー極楽、極楽。

koinobori.jpg

谷間を泳ぐ鯉のぼり・・・小菅村。

nihon.jpg

しろかき、田植えを待つ田んぼ里山・・・群馬県川場

 

どちらも日本の原風景だねえ・・・落ち着くねえ・・・

東京に育ち住んでいる私たちにはなかなか分かりませんが、

今でも、日本という国は、こういう風景がたくさんあるのです。

秋葉や歌舞伎町は特別なんです。

大好きな旅行に行くと、日本という国の良さを再確認できるのです。

 

GWの真ん中3日間を、剣道の試合でほとんど体育館の中と車の中で

過ごしたオリバーでしたが、夕方や朝の散歩でこんな風景に出会えて

ちょっぴりリフレッシュもできました。

宿も川場温泉の「福寿草」という民宿でしたが、古くて素朴な温泉宿でした。

kendo.jpg

GWに群馬県・沼田に東日本の強豪剣道チームが集まる大会。

そこに、我が武蔵村山剣道連盟も今年から参加しました。

車が大きいので・・・子どもを連れて先生方と一緒に引率です。

 

小学生の高学年チームだけで50チームも集まるので、

写真の迫力です。(全体が入りきりませんでした・・・)

 

試合も3日間で1チーム25試合くらいやります。

自然に勝ち負けなんかより、試合の内容を考えるようになり、

日に日に成長する小学生を見ていて、大変勉強になりました。

また、中学生の試合には舌を巻きました。ウマすぎる・・・

 

帰りの渋滞、子どもの世話はまるで仕事(移動教室)でしたが、

それも楽しかった・・・と、結局そういう事にハマってしまう自分のサガ・・・

子どもってやっぱりすごいなあ、そんな3日間でした。

グッロッキー、バタンキュー

amagogo.jpg

P・BBQとは、P=駐車場、BBQ=バーベキューです。

我が家の小さな駐車場で、妻の両親も合流してBBQしました。

アマゴは臭みもなく、上品な味でした。

家族7人(我が家4人、居候の和君、妻の両親)でワイワイやって

煙と騒音で近所迷惑なBBQでしたが、面白かった。

masyu.jpg

もちろん!しめは・・・一族おなじみ『マシュマロ焼き!!』

外はパリパリ、中はトローリ!おいしいねぇ。

 

さあ、明日からは我が剣道連盟の小学生を引率して

沼田で2泊3日の試合稽古です。

・・・GWなのに仕事のようなことしてます。

ブログもお休み。がんばってきます。

みなさん、GWをお楽しみください。では。

amago.jpg

今日は朝4時に起きて出発!!といえば、小菅です。魚釣りです。

今日は大物のマスがねらいではありません!!(釣れたけど)

塩焼きサイズの『アマゴ』がターゲットです。

しかし・・・釣れたことのない魚なので心配でしたが、今日は大丈夫。

師匠と、海斗さん(二代目)と一緒でしたから。

 

そしてもちろん、朝から釣れました!!アマゴ!!

師匠のアドバイスは抜群です。写真はそのアマゴ。

手前がヤマメカラーのアマゴで、二番目が少し銀化したもの。

一番向こうが完全に銀化したシルバーサーモンのようなアマゴ。

なぜアマゴとわかるのか・・・それは赤い斑点があるからです。

(師匠は顔ですぐわかると言っていましたが・・・私には無理でした。)

マス、アマゴ合わせて午前中にどれだけ釣ったでしょうか・・・30くらいかなあ。

 

今日の夜は、我が家の駐車場バーベキューで、アマゴと

先日の海で買った干物を焼いて食べます。

師匠のおかげで、4月の疲れが心から吹っ飛ぶ釣りでした。

ただし、体はヘトヘト・・・心地よい疲れです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。