2010年8月アーカイブ

熱帯夜に猛暑日・・・エアコンのない図工室・・・ダルさとひどい頭痛・・・

今年の夏は、ちょっと辛いね。秋が待ち遠しいのはオリバーだけではないでしょうね。

かき氷.jpg暑い時はかき氷!

夏休み最後の日・・・8月31日と大晦日は、なんだか物さみしい1日だよね。

宿題は・・・我が家の娘たちは深夜まであわててやっています。

みんなは終わったかな?

オリバーは小さいころから7月中に終わらせて遊びまくるタイプでした。

しっかりやるとか、イイ物を作るとか・・・そんなの関係なし。終わればよし!

 

8月31日も大晦日も、アー終わっちゃうなあ・・・がやっぱりさみしいんだね。

でも、どちらも『もうすぐ始まるぞ!!』が同時にあるよね。そこがいい。

 

最後の1日、休んでも良かったんだけど、あえて、学校に行き仕事することにしました。

(もちろん仕事は行けばたくさんあるものですから・・・)

さあ、始まるぞ!!みんなに会えるぞ!!前向きだぞ!!です。

食事編の②は、デカ盛で有名なお店です。

デカ盛り.jpg

滋賀県の小さな食堂ですが、TVにもデカ盛常連の店でよく出ています。

大津にある『美富士食堂』 どうです!!こぼれるの前提のこの量!!

しかも安い!!700円。すべてのメニューがデカ盛です。

味は食堂級=素朴で美味いということです。

 

デカ盛の店の特徴として、ビックリさせたいから、喜ばせたいから・・・

という遊び心やお茶目な発想がこの食堂にも生きていて、

かき氷なんて一人でたのんだ日には完全に腹痛です。

生きることを楽しめる人の商売を肌で感じて、こちらも楽しんできました。

 

そんな食ってて100㎏キープできてんのか~!?

えっ、えっ・・・まぁ・・・かな?どうかな?・・・さぁ、ダイエット、ダイエット!

我が妻は、旅行先の土地の名物やら名店を探しだす天才です。

要は下調べが完璧で、運転手の私は言うがままに目的地へ向かいます。

百人一首でも有名な「逢坂の関」では『かねよの鰻』を食べました。

かねよ.jpg←かねよの「きんし丼」

きんし玉子だけでお腹いっぱいになるほどのボリュームです。

これで1700円・・・店では一番安いけれど、一番有名なメニューです。

TV「秘密のケンミンショー」にも出たらしい。関東人には不思議だよね。

 

すぐ横には「蝉丸神社」もありました。

もう、オリバー一族ならわかりますね・・・そうです!

これやこの 往くも帰るも分かれては しるもしらぬも逢坂の関・・・ですね。

蝉丸は坊主の絵のはずなのに???なぜ神社なのかな???

なんて話しながらの旅も面白いものです。今度調べてみよう。

実質、夏休み最後の日となる今日、夫婦で前橋に行きました。

目的は『大徳寺』です。上原大阿闍梨様のご実家なのです。

大徳寺.jpg大徳寺

千日回峰行のDVD『道心』を観た我が家では

ますます阿闍梨様の偉業や人柄、言葉に感動し

とうとうご実家のお寺詣りにも行きたくなって出かけたわけです。

 

とても大きくて、それでも手入れが行き届いているお寺さんでした。

残念ながら人には会えず、お話は伺えませんでしたが、

千日回峰行達成記念の石碑もあり間違いなかったようです。

娘には『おっかけだね』と笑われてしまいましたが、その通りですね。

 

氷川きよしや韓流スターのファンになって追っかける中年は多いけれど

お坊さんやその生き方に感動して実家のお寺までお参りする人は少ないかな??

「夫婦が同じ感覚でないとこんなこと楽しめないね。」・・・嫁さんも笑っていました。

日本には神社仏閣、素晴らしい歴史的建造物がたくさんあります。

二人とも宗教に強いこだわりや制約がない分、自然に楽しめるのかもしれません。

 

釣り三昧や一人旅、バイクでの遠出、自転車旅行、読書に剣道の勉強・・・

やりたいことがたくさんあった夏休み、富士登山以外は達成できませんでした。

でも、のんびりしたり、家族で旅行できたり・・・満足満足。

充電完了。明日からまた仕事とダイエット!!がんばるぞー。

琵琶湖の湖畔に伊崎寺という小さな寺がある。

伊崎寺.jpg伊崎寺

そこに上原大阿闍梨様という千日回峰行を終えた方がいる。

「千日回峰行」は天台宗・比叡山の過酷な修行のひとつ。

興味を持った方は自分で調べてね・・・とにかく過酷、命がけ。

だから大阿闍梨になると「生きている御不動様」といわれる。

 

お会いできるかなあ・・・そんなつもりで訪ねて行くと、なんと!会えました。

護摩供にお参りできて、そのあとはお茶とお下がりまでいただきました。

1時間半も話ができて・・・本当に素晴らしいお方でした。しかも、気さくな方。

家族全員でファンになり、またゆっくり行きたくなりました。

 

帰りの車の中でオリバーは考えました。

・・・人間として品があり、深みがあり、御慈悲があり・・・

そういう人に私も近づきたいなあ・・・と。

自分が40歳にしてはとても幼稚な人間に思えた旅でした。

仕事柄仕方がないのかなあ・・・これは言い訳です。

今日は1日研修に行ってきました。教育界以外の専門家の話は本当にいい。

新鮮な内容だし、そこから何かつかみたいと素直に感じながら話が聞けます。

 

都心に行ったので、疲れてはいたけれど伯母の病院に御見舞に行きました。

夕飯を見守り、旅行の話をし、伯母の話を聞きました。

その1時間半が、伯母にとってどんなにうれしい時間だったか・・・

顔を見ればわかります。心に元気が満ちてくるのも手に取るようにわかるのです。

 

疲れてたけれど、来て良かった・・・病気の伯母に元気を与えたのは私ですが、

その私の生き方に喜びを与えてくれたのは・・・病気の伯母です。

人と人が支え合うってこういうことなのかもしれません。

 

遅くに帰宅するとこちらはひどい雨が降っていたそうですね。

庭のユリが夜にもかかわらず咲いて待っていてくれました。

yuri.jpg

このユリは(過去のブログにも登場していますが)私にとっては母の化身です。

『お姉ちゃん(伯母のこと)のところに行ってくれてありがとね。』と、

天国の母が喜んでくれているようでした。

写経.jpg

比叡山延暦寺の境内にある延暦寺会館では、座禅と写経の体験をしました。

本物の御坊様に教えて頂くのですが、座禅では自分がよくわかりました。

 

まず、落ち着きが全くない、集中が長続きしない、我慢できない・・・

当然『無』になんかなれっこありません。

あんまり態度が悪かったからか、御坊様の癪で叩いて頂くのですが、

あきらかにオリバーの時だけ3倍増しの音が部屋中に響き渡っていました。

 

心を入れ替えて写経。これも大切なのは一字一字に集中すること。

イスに座ってやったからか、しっかりかけました。

『不動心』・・・どんなことにも動じない確固たる精神・・・私の願いです。

 

同じお経をうつしているにもかかわらず、家族四人、見事に個性が出ました。

このお経はありがたくも、比叡山延暦寺内に納めておいて頂けるそうです。

二つの体験で自分の未熟さを痛感したオリバーでした。

座禅や写経はいろいろなお寺さんで体験できるそうです。

皆さん一度は挑戦してみて!!『自分』が短い時間の中でよくわかります。

延暦寺.jpg

比叡山延暦寺詣での旅から帰ってきました。(写真は根本中堂)

歴史的な寺院に詣でたということだけではなく、私にとっても、家族としても

大変意味のある旅になったような気がします。

 

生き方を見つめなおしたい、自分のことを考えたい・・・

そのきっかけになる旅でした。出会いもたくさんありました。

その辺はまたゆっくりブログで書きますね。

 

悔いは一つのみ!!時間がなかった。

琵琶湖周りはブラックバス釣りのメッカ!

たくさんのバッサーを横目でうらやましそうに眺めましたが、

持って行った竿を一度も使えなかったこと・・・あー悔しい。

それを抜かせば100点の旅でした。

明日、14日はオリバー41歳の誕生日です。

今日の夕方から帰省ラッシュの渋滞に突っ込み比叡山を目指します。

誕生日は家族四人、比叡山延暦寺で「座禅」と「写経」に励みます。

ユリ.jpg

今年も我が家の小さな庭では、母さんのユリが蕾をふくらませ、

帰ってくるころには可憐な白い花を咲かせて待っていてくれるでしょう。

近江八幡や彦根をめぐって16日深夜に帰宅します。

(ブログもそれまでお休みです。)それでは、皆さんよいお盆を。

ボーリング対決を申し込んできた金髪の二人組・・・大ちゃんと01

オリバーは我が家の和君と組んで2×2の2ゲームトータルスコア対決になった。

勝負となったら手は抜かない。深夜のボーリングはつらかったけれど真剣勝負!

結果は・・・オリバーチームの勝利!!

2ゲーム合わせて287ピン倒したオリバーが個人でも優勝です。カッカッカッ!!

敗北者達.jpg

まだまだ若いのぉ~、勝負への集中力とプライドの違いかな。エヘン。

敗北者達は悔しそうでしたが、次の挑戦のためにマイボールを仕入れていました。

(ケース付きでドリル代入れて3000円って、ラウンド1ってスゴイ安いねぇ。)

 

誕生日が近いオリバーへの勝利というプレゼント、なかなか悪くないぞ。ヘヘヘ

カイトさん.jpg

この絵は釣りの師匠の息子さん、カイトさん1年生の作品。

夏休みの宿題の絵だそうですが、絵も上手な師匠の子どもだけはある。

 

構図、色の使い方、表情、魚の持ち方、脂ヒレまで描いている観察力・・・

さすが2代目!!小菅の様子が手に取るように伝わります・・・

トンビが鷹を産むののは奇跡だが、鷹が鷹を産むのは当たり前なのかなぁ。

親の良いところをたくさん引き継げる子どもは幸せだなあ・・・

 

あぁ・・・釣り行きたい、お魚さんの目を見たい、疲れるほどに集中したい・・・

しばらくそのチャンスはなさそうだけど・・・

この絵は釣りに行きたくなる・・・そんな魅力があります。

土産.jpg

やっとオリバー一族8期生のヨリッペと会うことができました。

もっと早く会えたのに・・・なかなか実現できず・・・

お互い「変わってないよ!?」なんて言いつつ会ってみたら、

本当に変わっていませんでした!?・・・そんなこと言ったら怒られるね。

 

ヨリッペは背が伸びて大人の顔になっていました。

目がキラキラしていて知的な興味に満ちているところはさすが。

昔から話が上手でしたが、自分の考えをまっすぐ言えるところは

アメリカンスクールでさらに磨きがかかっていたかな。

 

積もる話やお土産の交換をしながらの楽しいひと時でした。

オリバーからのサプライズは、バイクに乗せてあげること。

目をクリクリさせて驚いていました。良い体験になったかな。

長い間約束を果たせなかったお詫びでしたが、楽しんでいただけたようでした。

ケーキ.jpg

立秋を過ぎましたね。そういえば、朝の風は肌に優しくなりました。

大学に通うカズ君の試験終了と、

吹奏楽部でコンクールまで頑張った風月の打ち上げにと

不二家のケーキバイキング!!なるものに行きました・・・

ダイエットの大敵ですよね・・・

 

しかし、行ったら食わないと!!??卑しい根性丸出し。

結局8個も食べました。トータルで支払いの倍くらい食べたことになり、

元をとりましたが、4個目からは全く美味しくなく、苦痛でした・・・

なら食べなきゃいいのに・・・

カズ君も10個食べたのですが、二人で青い顔をして帰りました。

 

バイキングや食べ放題、ホテルでも多くなりましたが、

どうしても全種類制覇!なんて苦しくなるまで食べてしまいます。

食欲とは恐ろしい煩悩です、なかなか減らないわけです体重も。

今朝、訃報が届いた。

オリバー一族の歴史の中で一族のメンバーでないのに

オリバーキャンプに勝手に来て参加した唯一の人・・・特別な教え子。

森口つばさ君・・・(ちなみに妹はオリバー一族3期生だ。)

人なつっこくて、いつも笑顔で、底抜けに優しい・・・人気者だった。

交通事故で突然他界してしまったらしい・・・もう会えないという事実を

心の中でどう理解したらいいのか。

 

母が10年前に亡くなってから、母の代わりに甘えさせてくれたおばさん。

小さいころからお世話になっていたおばさん。

今日骨髄の検査結果を病院に一緒にききに行ってあげたら・・・

多発性骨髄腫・・・悪性腫瘍の一種・・・癌だった。

ついていってあげたけれど80歳をこえるおばさんにかけてあげる

あたたかい言葉は、私の口からは生まれてこなかった。

 

何だろうなあ・・・

横浜花火.jpg

8月2日は17回目の結婚記念日です。

1日から横浜に出かけ、港の花火を見ました!!きれいでした。

そのままホテルに泊まり、今日は中華街をのんびり歩いて帰ってきました。

 

子どもたちも自分たちで留守番できるようになったし、結婚記念日くらい

二人でゆっくり贅沢しよう・・・そんな思いが実現したのでしたが・・・

 

しかし、不思議なもので連れて行かなかった子どもたちの話ばかりしたり、

中華街でも子どもたちや妻のご両親に御土産を買うのに忙しくて・・・

帰ってきてみんなで肉まん食ったり、シュウマイほおばって安心しました。

親ってものは、そんなものなんですね・・・

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。