2010年9月アーカイブ

仕事で疲れて帰ってきた、しかも5kmウォーキングだから体力も限界。

でも・・・買い物だという・・・ついて行く、自分も食うのだから仕方ない。

お会計は「セルフレジ」だという奥さん。ポイント2倍つくらしい。

でも・・・オリバーは前からセルフレジが大嫌い!!

バーコードを読み取らない、やり直せという、係員が来るという、

係員の暗証番号が読み取れないという、はじめからやり直せという!?

 

なんなんだセルフレジ、こちとらクタクタなんだ。限界なんだ。

イライラしているオリバーの横で奥さんは「失敗したな・・・」という顔。

じゃあ、いったい何ポイント付いたんだー!!25P=25円・・・

セルフレジ.jpg

オレが25円払うから、2度とセルフレジやめてくれ!!!!!

さて皆さんはオリバー派ですか??  奥さん派ですか??

図工室にもともとあった植物『金のなる木』??(らしい?)が、

理由は定かではありませんが、今年の夏休みに、

葉っぱを全部真っ黒にして落としてしまいました。

何かの病気か、暑すぎたせいか、土のせいか・・・

毎日真っ黒になって落ちていく葉を処分しながら、心を痛めていました。

 

すっかり葉の無くなった木を見て、私の結論は、土のせいではないか・・・

そこで鉢からだして土を落とし、大地に植えかえました。

祈るようにして1ヶ月・・・

新しい息吹.jpg

そこかしこから新しい息吹が!!嬉しいじゃありませんか。

枯れたと思って捨てなかったこと、判断が間に合ったこと、

希望を持って祈り続けたこと・・・その結果は、私にとっては奇跡でした。

 

失敗したり、時には何かを失ってしまったり、自分も傷ついたり。

でも、再生のチャンスがあり、その息吹は前よりも新鮮だったりするんだ。

希望ってこういうもんなのかな、心に爽やかな風がふいたオリバーでした。

江戸東京博物館.jpg

今日は午前中に、江戸東京博物館へ行ってきました。

実は、博物館の企画で『未来の人に手紙を書こう!』というのがあり、

10年前に当時3才の風月に書いた手紙がありました。

その受け取り期限が9月中と迫っていたのです。

 

忙しい娘は行くことができず、書いた自分が(妻と)取りに行きました。

いつも引率や実踏で入館するので、お金を払ってはいるのは・・・

馬鹿らしかったのですが、10年前の手紙は大切なので仕方ない。

妻のガイドをしながら館内巡りをし、手紙を受け取りました。

 

帰ってきて夕飯後、娘に渡しました。読ませてみると・・・

内容は忘れていましたが、娘の健康のこと、友達とのこと、家族のこと・・・

当たり前のことばかりでしたが、10年前に期待して書いたその当たり前が、

10年後、成長した娘とともにそこにあったことが何より嬉しいことでした。

 

当時まだ父親という役割について不安を抱えていた自分でしたが、

いまは、そこそこいい親父じゃあないか・・・そんなこと、感じて満足。

1回戦ボーイ・・・と書こうとして、もう、ボーイも無いだろうと、おじさんにしました。

今日の剣道大会、昨年に引き続き1回戦敗退。相手は優勝しました。

 

若くて、段も5段、剣道も素晴らしい兄弟子です。

負けるのは当たり前、でも一瞬で勝負が決まりました。

 

明日からの剣道、更に鍛錬してもう少し納得のできる試合ができるようになりたいです。

・・・えっ!?悔しくないかって??もちろん、

 

・・・・・・・・くやしいです!!

朝顔に つるべとられて もらい水

夏の有名な句ですね、オリバーも大好きな句です。

蜻蛉.jpg

今日、故郷の高尾では懐かしいアキアカネがたくさん飛んでいました。

スプーン(ルアー)をつけたまま空高く竿を突き出すと・・・

蜻蛉がピタリととまりました。

 

やれトンボ とまれよ我の 竿の先

 

蜻蛉をよんだのには訳があります。

武道の世界では絶対に後ろに向かって飛ばないトンボは

「不転退」の虫!=『勝ち虫』といわれ縁起担ぎをされるのです。

 

明日は剣道の大会!!勝ち虫トンボに願いをかけて・・・

めざせ1勝!

鱒.jpg

午前中だけ時間ができて、高尾に釣りに行きました。

やっと行けた釣り・・・何カ月ぶりだろう。

さわやかな空気とまぶしい緑の中でたくさん釣れました。

 

釣り糸を伝って水中に心の疲れが吸い込まれていくような感じがしました。

魚がかかると、魚の元気が釣り糸から登ってくるような感じでした。

 

なかなか釣れない所で有名なのですが、午前中だけで20本以上!

周りの人はそんなに釣れていなかったので、上出来でしょう。

よい息抜き、癒しの時間でした。必要だなあ、こういう時間。

献血.jpg

昨日出張の帰り道、ぷらっと献血してきました。通算29回目!!

栄養たっぷりのこの血が、どなたかの役に立っていればうれしいです。

 

実はオリバーの母代りの伯母が「多発性骨髄腫」という癌にかかり

今日も入院して輸血をしています。そんなこともあっての献血でした。

 

相変わらず血の気が多いのか、隣の女性の4倍くらいの速さで終了。

担当した人もあまりの速さに機械の故障を疑ったほど・・・

400ccの献血のおかげか、体重も98kgになりました!?

靴.jpg

この革靴は合成皮で5000円、母の葬儀のために新調したので

10年前に買ったものです。10年間、出張や卒業式の時に活躍しましたが、

会社勤めと違って月に数回しか履かないので10年間も良く持ちました。

とうとう中敷きは崩れ、かかとはすり減り、水が侵入してくるようになりまた。

 

大切にしていたのですが、限界は来るものです。

今日の出張を最後に買い替えます。

今日の出張は道徳担当者会議での『講師』のような立場で話をしました。

母も、喜んでいることだろうなあ・・・そんな出張で良い区切りとなりました。

 

さて、その横のランニングシューズは今日購入したもの。

ランニングシューズも5年ほど履いていたものが穴が開き、

そこがすり減ってゴムがむけてきたので買い換えたのです。

こちらは毎日、往復10キロのジョギングに耐える過酷な靴です。

しかも体重は99キロ・・・履き心地が肝心・・・値段は2980円!!

大変リーズナブルです。でも履き心地が一番よかったので決定!

安上がりなオリバーでした。

今頭の中は・・・ダイエット・・・9月より第2期開始!さっそく二ケタ台に突入

剣道・・・実は19日(3連休の真ん中はイタイ)に剣道大会!!

昨年は現役大学生に2-1で負けてしまったが、今年は1勝を狙います。

正直この2つでイッパイデス。

 

釣りは、行きたいけれど日曜日もあんなに決心しながら結局行けませんでした。

選抜八段戦.jpg

写真は、先日観に行った剣道八段選抜選手権大会・・・素晴らしかったなあ。

剣道に対して、早く上の段をとりたいという欲は無くなっています。

『正しく美しい剣道』を生涯の目標にしています。

 

それにはデブもダメなんです・・・後姿が美しくないから。

実は剣道とダイエット・・・二つのことでなく、一つの目標なのです。

忙しく感じた一週間・・・分単位でやるべきことをこなしていた毎日。

やっと来た週末は、妻と二人で甲府でのんびり・・・と思ったら!!

4か月ぶりの甲府の家は「お化け屋敷」のように草ぼうぼう。ほこりの山。

人が住まない家はどんどんボロ屋になるっていうけれど、本当ですね。

 

のんびり過ごすはずの甲府の家で6時に起きて庭・植木の手入れ、

掃除機かけにモップかけ・・・ヘトヘト汗だくでお昼に終了。

二人とも何もする気がなくなって渋滞する前に帰ってきました。

 

こりゃぁ~長生きできないなあ・・・と二人で苦笑い。

充実感も、達成感もあるけれどなんでこんなに脅迫されたように

「やらなければならないこと」を目の前に並べてしまうのだろう。

明日こそ、釣りにでも行きたいなあ。近場でいいから・・・2時間でいいから。

今日、7年ぶりの手紙を開ける日・・・二人と会いました。

二人.jpg

手紙の内容ですが・・・オリバーがダイエットをしていることとか、

自分たちが二人とも髪の毛を染めているだろうとか・・・

結構当たっていてビックリしました。面白かったのが、

自分達は結婚しているかもしれない!!と書いていることでした。

 

ハニカミながらもキャッキャと二人で話す所なんかは昔のまま。

でも、オシャレだし、予想よりもずっとお嬢さんになっていました。

ケーキでいいですなんて遠慮したりしてサ。

 

「二人と、二人の書いた手紙から、長い楽しい時間を頂いたんだなぁ」

そう思いながら別れました。手紙これからも大切にとっておきます。

海ちゃん、のんちゃん・・・本当にありがとう。これからもヨロシクね。

明日は特別な日!!2003年9月2日から7年目。やっとこの日が来ました。

7年前に受け持っていた女の子で、仲良し二人組の「のんちゃん」「海ちゃん」

この二人から手紙をもらいました。

手紙.jpg←これ

2010年にあけてね~ぜったい・・・しかも9/2にあけてね・・・

正直『困ったなあ・・・』と思いましたが、学校の机にしまいました。

それから7年間。学校が変わっても机の引き出しで大切にしてきました。

 

今年の年賀状で事情を話すと、手紙のことなんか覚えていませんでした。

そこで二人と夕食を食べながら開いてみることにしました。

 

タイムカプセルだよね。楽しみでしかたない。

こんなワクワクする気持ちを持たせてくれた二人に感謝。

(きっと内容は・・・想像つくくらいのものだろうけれどもね!!)

明日は久しぶりの再会と、いよいよ開封です。

夏休みの日記・・・赤いコガネムシを助けたよ。

比叡山で、2回も赤銅色のコガネムシを助けたよ。すると・・・

良い行いへのご褒美か?不動明王のお導きかと思うほど

助けた後には、大変いいことがありました。それも奇跡的な!

赤黄金.jpg助けたコガネムシ

そんな縁が気になって調べてみると・・・これは『センチコガネ』でした。

センチ=雪隠=せっちん=トイレ・・・そう、便所虫。フン専門の虫だそうです。

しっかり素手で助けてあげました。

 

でも、不思議だなあ・・・幼虫から成虫までフンを食べていてこんなに綺麗なんだ。

美味いものたくさん食ってるのに、人間なんて自分の毛皮さえ剥げちゃってるんだ。

そんな不思議を感じた夏休みでした。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。