2011年9月アーカイブ

7年前、今の学校に転任してきたオリバーは、毎朝外人とすれ違った。
ただ、登校途中ですれ違っていただけなのだが、笑顔を交わすようになった。
そのうち、どちらからともなく、かるく手を挙げるようになり・・・
1年もすると「おはようございます!」と互いに声をかけていた。

立ち止まって話すこともなく、挨拶だけの毎日。忙しい朝の一時。
でも、きっとお互いに、その人に会えることを朝の楽しい日課にしていた。
心の中で、勝手に彼を「アブラハム」と名付けていた。
髭モジャモジャだった彼を中東の人と思い込んだからだ。

しかし、ここ3年ほど、彼は朝すれ違わなくなっていた。
近所で見かけたことから、学校の近くに住んでいるのかな?と推測はしていた。

今日、帰宅途中に公園でバッタリ会って、初めて会話を交わすことができた。
すると・・・すごい事実がわかった!!


彼の名は、アブラハムじゃなくて「ベン」といい、イギリス人だった。
今は髭もすっかりなくて、とてもハンサムな男性だ。
7年前から来日し、「英語の先生」として学校に通っていた。
毎日笑顔を交わす日本人が心の支えだった・・・と言ってくれた。
最近は勤務先の学校が変わり、朝会えなくなっていたのが残念だった、と。

そして、自分は小学校の先生で子どもからは「オリバー」と呼ばれているというと・・・
『それは覚えやすい!!僕のミドルネームはオリバーだ!!』・・・・・!!!
何という偶然だろうか。オリバー同士だったとは。
ガッチリ握手をし、長い間お互いに心の友であったことを喜んだ。


7年も時間をかけて、やっと会話を交わし、友だちになった。
しかも不思議な縁があった。本当に不思議だ。
時間はかかったけれど、ベンと私は友だちになれる運命だったんだ。

笑顔・・・手を振り・・・挨拶・・・会話
もうこれ以上の発展はないかもしれないが、今日の出会いに感謝だ。
7年目にパズルのピースがピッタリ揃ったような気持ちの良い夕方だった。
今日は嫁さんと東京の一角・・・五日市方面へデート
まずは、伊達政宗もお参りした古刹・大悲願寺へ
白萩で有名なお寺ですが、丁度その時期で素晴らしかった。
三門の前の駐車場には彼岸花も咲きお彼岸を目でも満喫
大悲願寺.jpg
彼岸花を見ると「ごんぎつね」を思い出すのは・・・
小学校の先生だからでしょうか?

それにしても昨日出かけた、新宿や目黒も東京なら、
この五日市も東京・・・東京はいろんな顔を持っている。

この五日市や秋川辺りは本当に心落ち着く雰囲気がある。
私は殊に都会が苦手なのでそう思うのかもしれないが、
人の心の安定や、安心、静寂、平穏・・・そのバランスを保てる
空間や空気が、時代に取り残されたような山里にはある。

庭の白萩に惚れ込んで使いをよこした伊達政宗を偲びながら
お抹茶と白萩まんじゅうを頂きました。
昨晩、嵐の夜・・・我が家の居候大学生「カズ君」に
「シュワシュワ買ってきて!」と自販機でコーラを頼んだ。
買いに行って戻ってきたカズ君が興奮しながら不思議なものを見せた。
当たり缶.jpg
アタリと書かれたハッピー缶なるものだ。珍しい代物だ。
中にはコーラ限定のイヤホンが入っていた。

中身は大したことがないにしても、「アタリ」の響きはステキだ。
興奮するのもよくわかる・・・当たるんだね本当に。
彼は時々ミラクルをおこす。
5歳にして、「こうやって当てるんだよ!」と宣言して
自販機の数字を合わせてアタリをひいたりする。

こんな人が宝くじなんかを当てたりするのかなぁ・・・
オリバーは、くじや懸賞、抽選、ガラガラ・・・まったくアタリと縁がない。
うらやましいなぁ・・・も・・・と考える。

人間なんてそんなに不公平にできていないはずなんだ、と。
劇的なアタリをひくことはないにしても、
知らないうちに、いろんな幸福をひいているのかもしれない。
だから今、今の自分に満足できているのだと。

嵐の夜は不思議です。
オオカミと羊が仲良くなったり、
人生のことをいろいろ考えたりするのです。
今日の台風は・・・学校を午前中で切り上げさせ、交通機関を麻痺させた。
14年前の6月20日の台風なみの強さだった。その日に生まれた風月。
台風.jpg
台風に揺れる校庭の木々たち。図工室は雨漏り・・・

女の子なら「風月」と決めていたら誕生日が強烈な台風で、夜には満月。
出来過ぎた話だが、本当にそうだった。名前を表す天候だった。
14年がたち、いまは中学2年生。いろいろ悩み多い時期なのだ。

悩みながら、自分の力で解決していってほしい・・・そして成長してほしい。
親の単純な願いだ。
そして台風の今日、風月も悩みながら一大決心をしたのだ。
1年半、苦しくてもがんばってきた吹奏楽部を退部宣言。(退部は11月。)

事情は書ききらないが・・・親としても風月の今後を見てあげたい。
風月が生まれた嵐の夜と、そっくりな今晩・・・今は星空。
苦しいことや、信じられない状況もずっと続くものではない。
いつか雨風はやみ、月や星が出てくるように、新しい世界が必ず生まれる。
そう信じて失敗や苦痛を乗り切っていってほしいなぁ、みんなにも。
今日は連盟の剣道大会!
2回出場して2回とも1回戦負け・・・今年こそは!
一回戦突破が目標でした。そして、一回戦は・・・
見事に大学生を破って突破!しかし、2回戦で負けました。

今日は「剣道が良くなった!」と先生方に褒められました。
2年前より進歩している!これは他人との比較ではなくて、
自分自身の成長である。今日の先生のお言葉は、
「自分で自分を育てる。自分が自分を育てる。」でした。

なるほど・・・

センスも、運動神経もない私が上達していくには
1.素直に先生方の教えを実践する
2.自分に厳しい目標を設定し継続する
3.稽古にできるだけ通う(さぼらない) です。
焦らないで、ずっと好きでいることも大切です。

また、少しずつの上達でも実感できるということは
正確に自分自身を見つめる目を持ち合わせているということです。
人よりも遅くていい、自分をしっかり見つめながら精進、精進。

今日のブログは剣道に限らないことです。
他のことに当てはめても、人生になぞらえてもいいのではないかなぁ。
どうですかね、一族の皆さん。

負けた悔しさで、1000本素振りをして筋肉痛のオリバーでした。
こりもせず、美味しい話
秋の味覚の代表選手・・・秋刀魚 漢字からしてすごい、秋だねぇ・・・
塩焼きに大根おろしが最高ですが、脂がのってる今は刺身も最高!!

しかし、秋刀魚をさばくのは難しい・・・
でも挑戦!刺身包丁と秋刀魚を人数分仕入れてきてやってみました。
さんま.jpg
どうです!このひかり具合!!

ニジマスや岩魚をおろすのはお手のもんですが、秋刀魚は初めて!
身が柔らかいのと、骨を抜くこと、皮をはぐこと・・・でも、上手でしょ!
これに大葉とワサビがついたら店で出せるくらいきれいにできました。
われながら器用!
娘も嫁さんも、1匹さばくごとに上達する腕前に驚愕していました!

あーーーー秋刀魚おいしい!ご飯もおいしい!
食欲の秋!!!
勝てるわけがないよね、食欲に!
目標を持つ(設定する)・・・自分の可能・限界越えへの挑戦
今まで目標をいろいろ達成してきた。

高校の剣道部で1年生から剣道のレギュラーになること、教師になる夢
結婚、父親になる、禁煙する、ケンカをしない・・・

小さいことから、結構難しいことまで「ほとんど」実現してきたが・・・
どうしても、何回チャレンジしても達成できないこと・・・ダイエット
もう、一族の皆さんは、オリバーの「今度こそ痩せるぞ!」は
「今度もやせないぞ!」・・・に聞こえるに違いありません。

私にとって、食欲とは数ある煩悩の中で最強の相手である。

兄は言った、「食べないことが快感にならないと、やせないよ・・・弟よ」
そうだよな。つい手が出るんだよな。気づくと止まらない。
しばらく頑張っていても、ずっとは続かないので、
1年間で15kgやせても、ほんの数カ月でリバウンド。

思い切って、デブでもいいかな?って開き直ってみたりして!
今までにないこの境地で新しい展開を期待したりして。
今日もおいしく夕飯をいただいたオリバーの苦しい言い訳でした。
みなさんは嫌なことがあったら、そのストレスをどう解消しますか?
オリバーはヤケ食いが最高に効果があるのですが、只今減量中。
スポーツで昇華する人もいるでしょう、カラオケやおしゃべりもあるかな。
ショッピングで思い切って大物がいなんて人も・・・いるよね。

今日、オリバーは心のモヤモヤを「景色」が浄化してくれました。
夕焼けと富士山・・・赤い空に、久しぶりの富士山のシルエット。
そして大量のカラス!!普通の人は忌み嫌うかもしれませんが、
オリバーはカラスカラスが大好きなので、「運がいい!」と思いました。

そうそう、「運がいい」で思い出したけれど・・・
サマージャンボ宝くじ、2000万サマー宝くじはダメでした。
引き換えるまでの夢を見る代金としてはそれほど高くない。
ずいぶんといろいろ考えたからなあ『1億円』の使い道。
運が良ければ高額当選もいつかあるかな。
嫌なことも、宝くじに外れた程度に流してしまおう。
それができるなら、それでいいんじゃないか・・・ね。
毎年、毎年、この時期になると高知のある方から「梨」が届きます。
秋の訪れを知らせてくれるように、毎年届くうまい梨!
梨.JPG
この梨は薄茶色で味・香りは濃く、みずみずしさもある。
歯ごたえもシャリシャリしていて本当においしい。
昔、子どものころに食べた梨を彷彿させる梨です。

オリバーの大好きな食べ物、第一位!カレーライス!
第二位!!梨!!(果物部門ではダントツの一位ですから。)
これからが楽しみな時期です。
HPへのアクセス数がとうとう33333番までいきました!
まあ、自分も相当カウントしていますがね・・・

さて、33333番のキリ番を踏んだのはどなたなのでしょうか?
もし、我こそは!という方がいたらご連絡ください。
オリバー一族ならオリバーグッズを差し上げます。

みなさんにたくさん読んでいただけていることは、正直うれしいことです。
しかし、うまいこと書けていないなあ・・・そんな感じもあります。
まぁ暇な方、ときどきHPやブログのぞいてね。
今日は試しに万歩計をつけてみた。
登下校に5Kmずつ合計10km歩くのと、学校の中をうろうろするので
何歩くらい歩くのか?ちょっと調べたくなったからである。
一日つけてみて・・・
万歩計.jpg
ほぼ2万歩。これは多い方だろうか?少ないのか?
事の業種によるのだろうが、多い方かな??

東京都の体力向上促進ポスターに小学生は1日に15000歩目指そう!と
書いてあった。自分たちが小学生の時は、その倍は歩いていたのではないだろうか・・・

歩くことが体力の向上になるのはオリバーくらいの「じじぃ」からで、
子どもなんか歩く・走るは日常事だぃ!・・・とポスターに反感をもったが
実際は、やはり子どもは歩いていないのかもしれない。遊ぶ時間もないのかも。

さて、オリバーはさらに本日「剣道の稽古」に行ってきます。
20000歩超えは確実ですな。・・・しかし、やせない。
もしかすると蓄積してほとんど消費しない・・・究極のエコ体質か?
車だったら最高なんですがね・・・
我が家はまだ、TVがアナログだ・・・ということは、TVが見られないということ。
もう1ヶ月半になる。慣れた。この生活。

いいことがある。まず時間が増えたような感覚がある。
いかに今まで、何の気なしにTVをつけて、何の気なしに時間が過ぎていたか。
その、何の気なしの時間は、1日の内で大変長い時間だったのだ。

その分、家族で話したり、読書したりする時間が増えた。ゆとりだ。
たくさんの情報に頭をいっぱいにすることもなくなった。
我が家の今の情報源は「新聞」「ラジオ」だけだ。完全に昭和の初期。
すると困ることもある・・・

なぜボルトはフライングしたら裸にされたのか?裸になったの?
あたらしい総理大臣の声はどんな声なのか?(あんまり興味ないけれど)
新聞の写真や活字で伝わらない情報があるということだ。

娘たちは、私の頑固さにあきれているのかTVがほしいとは言わない。
嫁さんは、スポーツが好きなのでサッカーや世界陸上、柔道など
オリンピック予選もみたいそうだ。

私の本心は・・・TVを見たい時もあるが、なくてよろしい。
TVあると、いちばん寝ころんで観てしまうのは私だから。
でも・・・さすがにそろそろ・・・電気屋に行くかな。
上野動物園に来たパンダはこの夏20kgも太ったそうだ。
ただし、それは健康的であり、成長なんだそうだ。

オリバーはこの夏、例年のように、恒例として・・・太った。
だから体重も載せられなくなった・・・それほどに太って恥ずかしいのだ。
何ともやりきれない。

そこで、例によって例のごとく『減量宣言』だ。
これは全く魔力のない魔法使いの呪文のように何回唱えても変化なし。
多少の上下はあっても3ケタ体重の呪縛は解かれない・・・

靴下履くのも苦しい、Gパンは3サイズアップ、靴もきつい
パンツはお腹に食い込んで赤く跡がつき、寝苦しくて目が覚める。
いびきもひどくなるそうだ、そして無呼吸・・・いやな夢を見る。

やせるぞー!さあ呪文を唱えろ!やせるぞー!今度こそ!
食欲という最大の敵に立ち向かおう!腹が減っても!
せつなくなっても!何もかもがどうでもよくなりそうでも我慢!

食べ続けてほめられるパンダは最高の生き物・・・うらやましい。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。