2015年10月アーカイブ

キリ番60000を踏んだ「運のいい人」は誰だろう??
10月22日(木)20時13分にHPを見た人なんですが・・・

確かに人は、その時その時で運がいい人と悪い人がいるだろう。
宝くじに当たる人は「すごく運がいい!」と言えるかもしれないが
そのおかげで人生までも良くなったか?というと、そうでもない傾向が
あるらしいから、人生はなんとも不思議で、そして面白い。
大失敗した、運が悪かった経験から人生を切り開いた人は数知れない。

オリバーも懸賞やガラガラ、くじ・・・あまり引きが強い方ではない。
ただし、やる前のあの根拠のない自信とか希望は何なんだろうか?と
不思議になるくらい、気分が高揚する。
(こういう人こそ、ギャンブルの負け組の見本のような人)
ぞろ目.JPG
最近、菜月とはまっているのがラスベガス土産にもらったお菓子の
おまけについていたサイコロで『ぞろ目』を出す運だめし。
二人がテーブルにそろうと「じゃぁ、やりますか。」とサイコロを振る。

ピンゾロが一番、44が二番(我が家のラッキーナンバーは4!)
その次が33で、66,55,22と続く。
オリバーがぞろ目を出す確率は非常に高い!まぐれでしょうが。

もう一つ、賭け事も運も、それほどないけれど無意味な自信がみなぎる
オリバーの大変確率が高い懸賞は・・・こちら☟
抽選箱.JPG
コンビニの700円買い物して抽選!
7割くらいの確率で商品をGETしているのではないでしょうか。
3枚ひいて、3枚とも商品!!!なんてこともありました。

しかし、ホント、幸せ者です。
この程度のことで自信を持ったり喜んだりできるのですから。
キリ番60000もそんな小さな「運」がを持った人なんだけれど・・・
どなたかな?
イベント情報にお知らせくださいね。遠慮せずに!

ちっちゃなちっちゃな幸せのプレゼントがあるかもしれません。
ハロウィンのお菓子くらいの(笑)

2008年5月6日よりスタートしたオリバー一族HPとブログ。
7年以上経過してやっと60000番達成。
これは、かなりのんびりペースなHPだと思う。

一族の皆さんにコアに愛され続けて、コツコツ貯めた60000番。
何かの拍子に一気に稼ぐのではないだけに、6万という数字は
みなさんの声援の一つ一つの様に思えてうれしい。
そして管理をしてくれているイオさんにもお礼を言いたい。


だれがキリ番踏んだのかなぁ・・・もしかするとキリ番キラーの
メグちゃんかな?今回も・・・まさかなぁ。
そういえば、キリ番プレゼントを考えていないや。
だれかわかったら考えよう。
あぁぁぁぁぁぁっ!55555番のメグちゃんに、何か記念品
渡したっけかな??

とまぁ、こんな具合に適当ですみません。
今回の方と一緒にメグちゃんに確認とらないとな。
メグちゃん、良かったらイベント情報からコメントください。
みなさんもね、踏んだ人はもちろん、踏めなかった人も。


オリバーの自分勝手なHPとブログはもう少しの間続きそうです。
のんびりお付き合いください。
感謝、感謝。

オリバーのお気に入りの曲は???
そうそう、発表していませんでしたね。

ジャッキーチェンの映画にはまり「拳法混乱」酔拳と
「ミラクルガイ」少林寺木人拳・・・これは中学時代から好き!

ビートルズも中学生の頃からずーっと聞いていますね。

高校生の時はヒューマンリーグやカルチャークラブ
そして王道、マイケルジャクソン

学生時代はDA PUMPにはまっていてよく聞いたなぁ。その後、
Def-Teahの「My Way」は四国旅行の車のラジオで出会った曲
Red Hot Chili Peppers「SNOW」には、一時はまったなぁ。

もちろん他にもいろいろ色々あるのだけれど・・・嫌いだったのは
忌野清志郎・・・原因は大学の頃の彼女・・・つまり嫁さん。
清志郎大ファンの嫁さんがオリバーに聞かせた初めての清志郎が
あろうことかビートルズの「HELP」の訳歌(ひどかった)
それを聞いて以来、どんな曲も受け付けなくなってしまい20年。
清志郎が他界した時に嫁さんは大変悲しんでいました。
仕方なく、清志郎のベストCDを編集してあげながら聞いてみると・・・
いいじゃない、素敵じゃない、あれれ・・・

前置きが長くなりました。
いまは清志郎をよく聞きます。嫌いな曲もあるけれど。
今はまっていて、毎晩寝る前に聞く曲・・・
清志郎の歌声が出てきますがちょっと異質な曲なんだけど

「ひとつだけ」  矢野顕子×忌野清志郎
「帰れない二人」井上陽水×忌野清志郎

どちらも、コラボ曲なんだけど『古臭くていい!』
今度聞いてみて、おじさん方の曲なんだけど・・・レトロでいい。
レトロなんだけど、今付き合っている若者にいいんじゃないかな。

昔の唄は一回聴くだけで意味がわかるからオリバーもうれしい。
今の曲は何言ってるかわからないものなぁ・・・正直。

そして、おじさん方がこういう曲に聞き入るのは・・・
甘い思い出が心にあるからかな・・・うふふ・・・おやすみなさい。
本日10月10日(土)はオリバーⅣ期生の小川玄君の結婚式でした。
結婚式が嫌いなオリバーですが、玄君にはたくさんの感謝があるので
出席をすぐに決意しました。

感謝・・・まずは、初めての異動で緊張するまだ27歳のオリバーのことを
本当に励まし、支え、元気にしてくれた小学生だったということ。
クラスに玄がいてくれて、どれだけ明るく前向きなクラスになったことか。
2年間、玄をはじめたくさんの素晴らしい子どもたちに支えられ、充実した
日々でした。オリバー一族のキャンプは卒業してからという鉄則を破って
冬に男子だけでキャンプをしてみんなで死ぬほど凍えたのも楽しい思い出。
そして、玄にはこのⅣ期生のリーダーになってもらいました。

次に、剣道に導いてくれたこと。その学校の体育館で剣道をしていた
玄や亮一などがいて、観に行くと、なんと高校の時の剣道部の恩師が!!
人の出会いの不思議を感じました。また、オリバー40歳の時・・・
『先生、警察に入る前に、もう一度稽古して下さい。』と声をかけてくれ
本格的に剣道を再開するきっかけをくれたのも、玄でした。
その二人の剣道を見守ったのは、当時4年生だった一族最後の10期生。
だから10期生の全員が、玄先輩には会っているんですよ。
剣道をやった体育の授業を憶えている人も多いでしょう。
その時の写真は、今でも学校のオリバーの机の上に飾ってあるのです。
gen.jpeg

まだまだ感謝がある。玄のお母さん。何しろインパクトの強いお母さんだが
一貫してオリバーを信頼してくれて、玄と同じようにずっとオリバーを支えて
くれました。ダンスの先生で、その生き方や人柄が、何しろかっこいい!!
人を導く先生として心から尊敬する方です。
そして今日は、そのお母さんの誕生日でした。
最高の誕生日プレゼントじゃないですか、息子の晴れ姿。

さて、結婚式も披露宴も終始、玄ちゃんらしい明るいムードの中で楽しく
そしてすがすがしく進んでいきましたが、オリバーの心に刺さった一言は
最後の最後、玄のお父さんの一言でした。
披露宴の最期、新郎の父親が代表して感謝の言葉を述べます。
その中で・・・たくさんの友人や、周囲の方々に支えられて・・・と前置きし
「何とか一人前になりました。」とか「今があるので、感謝しています。」
とか続くのかと思いきや、
『まっすぐに育ちました!』としっかりとした大きな声でおっしゃいました。
普段は物静かなお父さんですが、ご挨拶は力強い声でした。

我が子が「まっすぐに育った!」と、言い切ることができるステキな家族。
そして、その通り、真っすぐな素晴らしい人となり、独立する息子。
ご両親のお人柄、絶妙なコンビ、さらに優しく大きな背中のお兄さん。
今日一番の感動は、家族の絆から生まれた一言を父親として噛みしめた
瞬間でした。
自分は娘の結婚式で「まっすぐに育った」と胸を張れるかどうか・・・


結婚した若い人達にいつでも伝えることは・・・
幸せは二人で作りだしつかむもの。だれかが与えてくれるものではない。
待っていてもやってこないし、幸せを感じる心がなければ見つからない。
同じように不幸せも自分が作り出すものだと思う。気をつけたい。
もう一つ、両親に感謝する気持ちをいっそう強くしてほしい。そして
結婚を機に、今まで以上に、両親と話をしてほしい。

玄ちゃんたちには必要のないアドバイスですね。
今日初めて奥さんの愛さんを見ましたが、「大丈夫だ。」と確信しました。
玄にこれほどピッタリな人がいるのかと驚きました。

まだまだ、たくさん書きたいのですが・・・小学校の頃の担任を招待して
いただき、とにかく「感謝」の1日でした。ご多幸をお祈りいたします。
さて、今日は平日にもかかわらず運動会の振替休業日のため
お休み!!ディズニーランドなんかに行くと学校の子どもに
奇跡的に会ってしまう日だ(笑)
まだ嫁さんと結婚する前、ディズニーランドでフォーカスされて
次の日の帰りの会で発表されたのには参った・・・(爆)
今ではそんな心配はない、楽しかった過去の思い出だ。

中年の休日はここ!!
egao2.jpeg
2時間で4匹までお持ち帰りOKの小菅トラウトガーデン。(山梨)
一番下の甲斐サーモンはやばかった!60cm
こいつはあまりにもサーモンなので本日の夕飯のサーモンムニエルに。
残りの甲斐サーモンは師匠から教わった味噌漬けにしてみました。
あら汁(みそ味)と、クローバー(犬)のあら煮汁まで完成!

フライ・ロッドだったので強気でファイトできましたが、テンカラ竿だったら
折れていたでしょう。それまで釣った上の3匹も相当型がいいのに・・・
子魚みたいに見えるほど。
あんまりいい魚だったのでトラウトガーデンのブログにも掲載されました。
その写真がこれ・・・☟
笑顔.jpg

ご満悦とはこのこと。
いやぁ、2日間おもいきり充電しました。嫌なことも、ストレスも、疲れも全て
吹っ飛びました!!わっはっは・・・の、笑顔。

さて、10月は研究発表会に向けて忙しくなります。
11月は音楽会に向けて忙しくなります。12月はあっという間の成績つけ。
そして、新年度計画へと教務主任はまっしぐらです。

今度はいつ、こんな笑顔でリフレッシュできる日が来るのかなぁ・・・
なんて言いつつ、しょっちゅうリフレッシュする『ON』『OFF』の切り替えが
大変上手なオリバーでした。
今日は運動会の次の日・・・体力的には少々お疲れ
でも、天気もいいし、奥様とドライブしながら「銀木犀」を見に行きました。

金木犀はいい香りのするオレンジの花・・・秋の名物ですが、
そのご先祖様にあたるのが銀木犀。花は白(銀)。香りは微香。
銀木犀.JPG

写真では分かりずらいですが、白い花が今まさに咲いていて、風が吹くと
雪の粉の様に花びらが落ちてきます。
訳あって銀木犀の花に会いたいと20年くらい思い続けていたのですが
やっとかないました。

それからドライブは続き、今度は奥様リクエストの「餃子」です。
やっぱり女性の本音は・・・花より団子(笑)
餃子といえば『宇都宮』ということで東武宇都宮駅前の百貨店へ。
有名な1軒に行くより、いっぺんに味見!!ということでアンテナショップへ。
宇都宮餃子.JPG

こんな感じ。人気店12軒分の餃子が一気に賞味できます。大型餃子追加。
「うわー、ここも美味しい、こっちも美味しい」と頂けると想像して箸をだし
ましたが、結果は「うーん、餃子だね。」という程度の感想でした。
美味しいには違いないし、餃子なんですが・・・家で作る方がずっとおいしい。
まず、具が家の方がたくさん詰まっていて充実している。
12軒分の餃子をいっぺんに焼いているので個性に合った焼き加減では
ない餃子が多い。冷凍餃子を焼いているので、もちもち感が少なく、水分が
多くなってべちょべちょしている。残念。

150km車を走らせる価値はないかな。宇都宮の方、すみません。
個人の感想です、ご了承ください。

お土産の餃子を娘たちやご両親、義妹家族にも大量に買って帰りました。
もう一度夕飯に家で焼くと、そちらの方がおいしく頂けました。家が一番!
朝から夜まで、いい日曜日になりました。

明日は待望の振替休日!!
どうしようかな、やっぱり釣りかな?
早戸?小菅?どうしようかなぁ・・・
この時間が一番楽しいかもね。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。