2016年3月アーカイブ

昨晩は突然の春の嵐
雷に大粒の雨・・・でもそのおかげで、今朝の空気の気持ちいいこと。
空は澄んでいるし、風は心地良いし、朝日は眩しいし。
庭に植えた山椒の木にも新しい葉が芽吹き、新緑の小さな葉を
いっぱいつけました。桜の花見もいいけれど、こんな春もまたいい。
sansyou.JPG

別れと出会いの春。
今年の春の別れは一段とツラい別れになりそうだ。
職場で、オリバーにとって大切な先生方が異動する・・・
仕方のないことだけれど、やっぱりツラい。

一度はすべての葉を落とし、枯れたかの様に冬を耐え、春になって
こんなに勢いよく、一段と大きくなって葉を広げ、生き生きとしている
植物たちを見ると、執着しない潔さというか、当たり前を繰り返す
力強さを感じる。


別れがツラいほど、協力して仕事ができた喜びを胸に、しかし、
別れに執着したり、無駄な後悔をしないで前を向いていこう!!
残る者の使命は、「笑顔で送り出すこと。」
そして、新しい仲間を「笑顔で迎えること。」しかない。


生き生きとした息吹を自分の体に取り込んで、ハツラツといこう。
耳でみる.JPG
今日の朝の空は最高の色でした。
そしてこの写真の中に「ひばり」がいるはずなのですが・・・見えますか?

今朝、通勤途中の昭和記念公園の前で撮影しました。
元気なひばりの声を聴いたからです。
ひばりの姿はなかなか見つかりませんが、その声で確かに存在を確認
することができます。ひばりは目で見るのではなく、耳でみるのです。

再三ブログでも書いていますが、オリバーはひばりが大好き!
生まれ変わるならカラスかひばり。
そんなひばりの声をこの春初めて聞きました。
一瞬で魂が生き生きしました。
忙しく、出会いと別れと、新しい環境にむけてストレスいっぱいの春。
でも、ひばりの声があれば・・・オリバーは元気に乗り越えられます。


できることなら、自転車を止めて、原っぱに午前中いっぱい寝転んで
ずっと空を眺めてひばりの声を聴いていたい。
しかしその毎年の希望は、忙しい3月4月には実現できない毎日です。

ペダルを力いっぱい踏み込みながら、今度はひばりの声を背中で聴いて
登校するオリバーでした。

「神頼み」とは、自分でできることを尽くして最後に天に祈り
朗報を待つということであろうが・・・私は、いつでも困ると神頼み。
我が家で崇める天といえば、母や血縁の皆様、いわゆる「ご先祖様」
そして、酉年の守護神「不動明王」、富士山信仰の「浅間神社」

日曜日は28日で「お不動様縁日」だったので・・・お不動参りに行きました。
大変お願いしたい不安なことがあったからです。
さて、どこのお不動様にしようか?という時に、関東三十六不動霊場を
思い出した。(妻がやっているのは全国の百観音霊場です。)
1番さんは大山不動。そして2番さんも神奈川県にある大雄山・清滝不動!
ガイドブックを見ると大変大きな伽藍の歴史ある寺さんです。
そして道了尊という天狗の神様も!天狗も大好き!!決定!!出発!!

朝家を出て車で圏央道を使っていくとなんと小一時間で到着。
皆さんもドライブにはもってこいのコースです。行ってみては?
大雄山.jpeg
この写真の数からもわかるように、見どころ満載のとても素晴らしいお寺
さんです。お寺にまつわるお話も興味深いものばかりです。
高尾山に似ていますが、参拝する人も少なくとっても落ち着く空間です。

たくさんの事を、思いきり祈願してきました。
欲張り過ぎて怒られそうなほどに・・・すみません。
一番右下の階段の写真は奥の院に登る階段です。すごい石段です。
思いきり深呼吸を楽しむ私に対して、妻はマスクで息が上がっていました。
なんせ・・・杉がびっしり迫っています。黄色い花粉も!
花粉症の方は時期を考えた方が良いようです。


さてさてワガママなお願いもかなえてくれるのが神様!!
大変厳しいお願いでしたが・・・何とか叶えてくださったようです。
ありがとうございます。
お礼参りに今度行ける日が楽しみです。
ご縁ができた大雄山最乗寺・・・でした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。