2016年11月アーカイブ

11月27日(日) これから師走を迎えると、次の通り走るほど忙しくなる
教務の仕事。そして、嫁さんの役場の仕事もしかり。
嵐の前の静けさ・・・ということで、今日は二人の予定がなかったのを幸いに
ドライブと、おしゃべりと、ちょっとの運動と、心の浄化を求めて
『関東三十六不動尊巡』の旅に、板橋から目黒まで、都心を縦断しました。

以前、江戸五色不動尊巡を妻としたことがあるので、目赤不動や目青不動
目白不動など、2回目のところもありました。よく、目の色が違うのか??
と勘違いする人がいますが、方角を表しています。相撲と同じです。
江戸五街道と方角をそれぞれ守護するお不動様なのです。

本日最後のお不動様は、中でも大そう人気が高くて、有名な目黒不動尊
でした。地名にもなっていますね。

その門前には・・・実は、鰻や八目鰻で有名な「にしむら」があります。
どちらが本店か知りませんが、巣鴨のトゲ抜き地蔵にもあります。
お不動巡りもひと段落して、帰宅前に、贅沢な夕飯の買い物をしました。
これから年末を走り抜けるスタミナ源!!(もう十分貯蓄していますが)
にしむら.JPG
家に帰り、炊き立てのご飯の上に乗せると・・・大きすぎてご飯が見えない。
贅沢に、大きめに箸で切って口に運ぶと思ったよりもフワフワで柔らかい。
焼き売りしている店の通り向こうには、鰻をさばく店舗があって、そこから
ひっきりなしに運ばれる「さばきたて」の鰻をじっくり蒸しているからだろう。
そして、にしむらの特徴でもある炭火の強火で焼く焦げた味わい。
少し苦みが加わり香ばしいと同時に、甘目の少ないタレとよくマッチする。
とろみのないタレはご飯にもよくしみこむが、あっさりとしていて・・・
アッという間に完食してしまった。

美味しいものを食べる時、必ず一気に食ってしまう。
そして、後で、もっとゆっくり味わえば良かった・・・と後悔する。
でも、ゆっくり食えないんだよなぁ、これが。いやしいのかな?
皆さんは健康のためにも、ゆっくりよくかんで、食べましょう。


ちなみに、嫁さんの百観音巡りに対して、私の関東三十六不動尊巡りは
本日のお参りで、ちょうど半分。まだまだ先があり、ゆっくり、じっくり
楽しめそうです。旅先の美味しいものも含めて!!
うぇーい!.JPG
見てください、この笑顔!!

展覧会上がりの週末、朝4時起してNEARメンバーのJとイオさんと共に
小菅へ直行!!そして朝7時より釣り開始・・・7分!!
神憑り的な合わせをして・・・はやくも大物・甲斐サーモンGETしました!

なんというか、心が震えたね。うれしくて、楽しくて、気持ちよくて。

その後、2時間の間に同じくらいの大物を1匹、中を1匹GET。
小さいニジマスはすべてリリースして、その3匹を持ち帰り。

お腹にはちょうど良く育った筋子があり、筋子は白ワインと醤油漬け。
大物を三枚におろして「あらい」にして、骨とハラミの部分は焼。
そして、もう1匹の大物を『チャンチャン焼き』にして、隅から隅まで
美味しく頂きました・・・なので、うぇーい!!


その他にも、釣りの後の奥多摩の紅葉を見ながら温泉:小菅の湯。
小菅の湯のそばの、おばあちゃんの「お蕎麦やさん」(ここの蕎麦最高!)
夜は上の夕飯が澄んだら、買いこんでいったレコードを聞きながら
夜長に一杯やりながら楽しい話をしつつ、さすがに疲れてウトウト・・・
コタツの部屋に戻って、温まりながらもうちょっと飲んで、ウトウト。
日曜日の朝は9時まで寝坊して(これも最高!)またまた温泉に行き、
疲れをザバーっっと流して、お昼過ぎには帰ってきました。

釣りからの土日黄金コースを満喫しました。
それでもかかった費用は本当に安くて、これぞオリバー的最高の休暇。


充電したら・・・また仕事、これからは展覧会の様に楽しい仕事ではなくて
『教務』のお仕事。来年度の教育計画作りです。およそ2月まで続きます。
その間にも、市教委訪問、年末の成績、新年の学校公開、校内研究の
まとめ、卒業にむけて・・・新校舎への引っ越し・・・。

でも、忙中閑あり、また隙をついて上手に息抜きするぞー。
西国三十三観音巡り:奈良県の旅の後は、全く息継ぎなしの面かぶり
クロールで『展覧会』の準備に追われてきました。
とにかくいろいろやることがあり、毎日時間いっぱいまで働き、時間が来た
から帰る、寝る、また学校に来る、14時間労働の連続!
そんな激務もなんのその、内容が展覧会というクリエイティブで楽しい仕事
ということもあるけれど、オリバーにはご褒美がある!!
それは・・・
img_2_m.jpg
これです、フィッシュオン!甲斐サーモン!!(この写真は資料映像です。)

展覧会明けの今週末のこのイベントのために何だってがんばれます。
前回逃がした超大物甲斐サーモン!!今度こそ釣り上げて、それ持って
甲府の別荘で、バターとお味噌たっぷりのチャンチャン焼きをして、のーん
びりするのだ!!


目の前の仕事の山が果てしなかった時も、時間に限りがあって常に追わ
れている時も・・・毎日の小さなご褒美の「缶コーヒー」と、ビックなご褒美
甲斐サーモン釣り・温泉・別荘があれば・・・オリバーは元気にやっていけます。
それは、『心の持ちよう』かもしれません。
または、『言霊として吐く言葉』に気を付けているからかもしれません。
ツラい、苦しい、もうダメかも・・・は心の中で繰り返してはいるものの、
口からはくときは、よしやるぞ!まだ大丈夫!絶対できる!・・・と言います。
といっても、誰も聞いていないので自分につぶやきます。
その効果は人それぞれかもしれませんが、少なくともオリバーは、また
頑張る力が湧いてきます。

さて、しかし、BUT・・・ご褒美のその前に、自分にビックリしました。
ハードな仕事、休みなし、剣道の指導、試合の監督・・・体力的にも気力も
限界に来ているし、数年前までとはグンと落ち込んだ体力・スタミナ。
だからでしょうが、疲れが取れなくて、表情に力が入らない。
目が曇ってしまう、早く動けない、すぐ転びそうになる、階段で止まる。
なんともまぁ、自分にビックリ。
「教師生活25年、こんなに疲れることはなかった!!」なのです。
今日なんか、帰りにバスで帰ってきたら、眠りこけてしまい、挙句の果て
には、持っていたスマホを5度までも落としてしまいました。
バスの座席の低いことが幸いして壊れなかったけれど・・・

あと3日持つのだろうか、最後の難関『片付け』は無事終わるのだろうか?

終わった先に、釣りに行く体力が残っているのだろうか・・・

次のブログで、巨大な甲斐サーモンの写真が登場するように、みなさん
心の中でオリバーを会応援してくださいね・・・つづく

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。