2017年5月アーカイブ

 本日は母の日、5月14日(日)
我が家の「まんまるちゃん」「チビすけ」こと・・・次女の風月が
留学第二弾、「ハワイ州立短大」へ入学のため出国しました。

20歳、成人の誕生日を1ヶ月後に控えての出国だったので、
少し早く、小さなチョコケーキでHappy Birth Day!!ソングを歌いました。
huu.JPG
もうぜんぜんチビではなくなった娘ですが、成人ともなると・・・
やはり感慨深いのでありますが、これから最低でも2年間、長ければ
4年間の海外生活になります。本人の希望は海外での就職なので、
今回の別れが、事実上の独立にもなる可能性もあります。

いつまでも、近くにいてほしい・・・親心ですが、本人の心は「巣の外」に
向いているのでしょう。親離れ、子離れ・・・そういう時期です。
高校生の時にもNZへ1年間留学しましたが、その時の出国ゲートでは
思わず涙してしまいましたが・・・今回は、なんと!彼氏も見送りに来て
いたので、ゲートで泣く役目は彼氏に任せて、笑顔で先に別れました。



オリバー一族5期生が5年生の時(オリバー27歳)の時に生まれた
風月・・・名前は生まれる前から女の子だったら風月と決めていましたが、
そのせいか、生まれた日は記録的な台風で、学校は午前中で休校。
仕方なく病院に向かうと、待ってたかのように陣痛が来て、私も立ち会う
中で生まれてきたのでした。台風一下の夜空には真ん丸の満月。
その日を記録したような名前になりました。


2歳までは重度の小児喘息で入退院を繰り返し、仕事もままならなかった
時もありました。毎朝、毎晩、時には夜中まで薬の吸入で、私の膝の上で
寝ながら薬を吸う娘を見守る日々でした。
2歳の誕生日に入院してしまい、泣いて「帰らないで。」と泣く風月を置いて
病院から帰る時に自分も泣きながら思いついたのが最後の手段、神頼み。
一番好きな『タバコをやめる』という願掛けを始めました。
1日20本以上を吸っていたのを、その日から止めるのは至難の技でした。

しかし、神に通じたのか・・・それ以来、入院がピタリと無くなり、私はタバコ
を、1本たりとも吸っていません。お金と健康を無駄遣いせずに済んだのは
風月のおかげです。(ちなみにタバコは風月の結婚式から再開予定。)


さてさて、これから先もいろいろありまして、ここには書けない私の失敗、
親子のすれ違い、取り返しのつかない後悔の連続・・・それが、NZ留学の
きっかけにもなり、今の海外志向にもつながっているので・・・
「折笠先生の家はすごいですね、留学ですかー!!」なんて感心されると
ガックリくるくらい「そうじゃないんだ・・・」と思いますが、それも人生。
娘も前を向いて、希望を胸に若い人生を堂々と歩もうとしているので、
私も自分の過去の失敗を娘に押し付けるのをやめて、せめて、経済的な
援助をしっかりし、留学をサポートしてやろうと思います。

『可愛い子には旅をさせよ。』 ・・・なぜならばっ!

子どもの独立には、本当の意味での「子離れ」が親の方に必要だから!
なのではないでしょうか。
野生の動物でもそうですが、自分の擁護のもとから離れ、子どもの生き方を
距離を置いて見守るのが自然なのでしょう。
そこには親子であってもテリトリーがあり、不可侵な人生の時間の流れが
存在していくのでしょう。いつまでも親子一緒は自然ではないのでしょう。


そして、心から心配なのは娘のことではなく・・・ヨメサン!
かわいがる娘たちと子離れした後・・・横にいる旦那に落胆されてしまっては
熟年離婚もドラマの中の出来事ではなくなります。

さてさて、どうしていけばいいものやら・・・あとはもう・・・神頼み??

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2017年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年4月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。